やさしいニュース

万博誘致 最後の訴え

人気キャラクターのピカチュウが登場したのは

2025年の万博誘致を応援するイベントです。

〝万博ムード〟を高めようという活動は東京でも盛んになってきました。

というのも、さかのぼること20時間。フランス・パリでは事実上最後となるプレゼンテーションが行われていました。

日本から登壇したのは世界的知名度を誇るノーベル賞受賞者の山中伸弥教授です。再生医療の第一人者が「細胞は若返る」という万国共通の関心事について話しました。

【京都大学・山中伸弥教授】

「イ・ノ・チ…日本では『ライフ』のことをそう呼びます」

「万博を先端技術の偉大な実験場にするためやれることはなんでもやります」

大阪・関西のニュース