やさしいニュース

関西空港にビジネスジェット専用施設

関空第二ターミナルビルにオープンするのは

少人数のチャーター機、いわゆるプライベートジェット専用の施設です。

プライベートジェットといえば、忙しい企業経営者などが利用するとても高価な乗り物。施設も豪華なつくりになっていて出入国の手続きも列に並ぶことなく行えます。利用料金は1回20万円(税別)、前日の正午までに申し込みが必要です。大阪では来年に開催されるG20サミットやラグビーワールドカップ、さらに誘致を目指す万博など国際的なイベントを控えていて、空港を運営する関西エアポートはプライベートジェットの利用も増えると見ています。

大阪・関西のニュース