やさしいニュース

大阪北部で震度6弱 一夜明けて

19日午後4時現在、この地震による死者は4人、負傷者は376人になっています。

午前10時の時点で大阪府内では約1785人が避難していて小学校などに開設された避難所で一夜を過ごしました。

【避難者】

「余震が怖い」「家がぐちゃぐちゃのまま」

被災地では、合わせて11万戸でガスの供給が止まっているため

茨木市内では供給再開に向け大阪ガスの職員が各家庭を回りました。

大阪ガスは1週間以内の復旧を目指しています。

水道の断水は解消されましたが、高槻市や茨木市、吹田市でも濁った水が出ているため
避難所などで給水が続けられています。

一方、ブロック塀が倒れて小学4年生の女の子が死亡した現場には朝から多くの人が訪れました。

この塀をめぐっては高槻市が違法建築との見方を強めていて、
警察が業務上過失致死の疑いで調べています。

 

大阪・関西のニュース