やさしいニュース

地震発生から3日目 被災地の現状は・・・

地震が発生して3日目。

きょうの被災地の動きです。

 

朝から大雨に見舞われた大阪。

地震の中心地となった北部では、土砂災害への警戒も高まっています。

 

【近所の住民】

「怖くないと言ったらうそになる しばらく様子を見る】

 

午後3時現在、箕面市や枚方市の一部地域に避難指示が

箕面市や吹田市、高槻市などの一部の地域に避難勧告も出ています。

 

一方、被災地では救援の輪も広がっています。

茨木市内では、今朝から大阪赤十字の医療チームが避難所を回り被災者の支援にあたっています。

また、茨木市内の公園では自衛隊がお風呂の提供を始めました。

大阪府内の現在の避難者はおよそ1700人。

不安な日々はまだ続きます

 

大阪・関西のニュース