やさしいニュース

地震から4日目 安倍総理が被災地を視察

21日、被害状況を確認するため被災地を訪れた安倍総理
茨木市の公園では、被災者の入浴支援活動を行う自衛隊から説明をうけ
入浴にきた住民に「ゆっくりしていってください」と
声をかけました。
また、小学4年生の三宅璃奈さんが犠牲となった
小学校のブロック塀が倒壊した現場では、
市の職員から説明を受けたあと、花を手向け黙祷しました。

【安倍総理】
「二度とこうした悲惨な事故をおこしてはならない。
全国で緊急点検を行い学校の安全を確保したい。」

大阪・関西のニュース