やさしいニュース

認識が甘かった・・・高槻市教育委員会 謝罪

地震で小学校のブロック塀が倒壊し、4年生の女子児童が死亡したことについて高槻市教育委員会は、専門家が危険性を指摘していたにもかかわらず、建築士の資格のない職員が調査を行い安全だと判断していたことを明らかにし、認識が甘かったと謝罪しました。

大阪・関西のニュース