やさしいニュース

初のベスト8かける西野ジャパン!日本経済もアシスト?

試合会場となるロストフナドヌーで最終調整を行なったサッカー日本代表。いよいよ明日、FIFAランク3位の 強豪・ベルギー代表と対戦!過去の対戦成績は2勝1敗2引き分けと相性はよさそうですが、過去最強と呼び声が高いベルギー代表とどう戦うのか注目が集まるなか、大阪・梅田にある
サッカーショップを訪れてみるとー

「乾がいい。大迫は?大迫が欲しい」

ベルギー戦を控え、たくさんの人がサッカーグッズを求める姿も
一番人気の商品は?

「一番人気はレプリカユニフォームですね」

香川選手であったり柴崎選手であったり、マーキング入りのユニフォーム一着1万2000円ほどですが次々に売れていきます!

ある専門家によると、今回のワールドカップの経済効果は、サッカーグッズ関連の消費で、141億円。そのほかの関連消費(飲料、家電、サービスなど)あわせる74億円、計215億円と試算!初のベスト8進出となると、さらにその効果も!西野ジャパンがどこまで日本経済をアシストできるか?注目です!

 

大阪・関西のニュース