やさしいニュース

IR法案で反対行動

今週末にも国会での成立が見込まれる「IR」関連法案。
政府イチ押しの看板政策に反対の声です。

カジノを含む統合型リゾートいわゆる「IR」の
誘致に反対する市民団体の抗議活動がきょう行われました。

IRをめぐっては関連法案が今週末の国会で可決される見通しで、
大阪府や市は夢洲への誘致を目指しています。
団体メンバーは 強い日差しの下ギャンブル依存症の危険性などを訴えました。
【=西澤代表「ギャンブルで地域振興というのは愚かな政策。多くの国民は反対している。そこに
耳を傾けてもらいたい」】

大阪・関西のニュース