やさしいニュース

豪雨復興作業と野菜に影響

猛暑の中被災地では懸命の復興作業が進められています。
豪雨の爪あとは色濃く残ったままです。

神戸市灘区、住宅街の土砂災害現場。

この地区だけでまだ152人に避難指示が出たままです。

市によると、避難指示は来月中ごろまで続く予定です。

一方、
豪雨や暑さの影響は
野菜の値段にも

こちらのスーパーでは
ネギやホウレンソウなどの葉ものを中心に
2~3割ほど値上げとなっています。

豪雨や猛暑で全国的に野菜が
取れなくなっていることが原因だといいます。

この野菜の値上がりしばらく続きそうです。

 

大阪・関西のニュース