やさしいニュース

原発新設で同意

新たな原発の設置を目指していくとしました。

 

原子力発電所がある福井県の4つの自治体と関西経済連合会は

きょう、大阪市内で意見交換会を開きました。

 

会議の中で関経連は大飯原発3、4号機の再稼働に伴う電気料金の値下げは

関西経済に大きなプラスだと発言。

また両者は、廃炉が決まった原発の代わりとして

新たな原発の設置や建て替えを目指すという意見で一致しました。

 

しかし、今月20日には高浜原発4号機が放射性物質を含む蒸気漏れを起こし

再稼動を延期するなど依然課題が残されています。

大阪・関西のニュース