やさしいニュース

”似た男”をパトカー追跡 少年が衝突死

30日午後9時半ごろ大阪府警のパトカーの追跡を受けていたバイクがバス停に激突し
運転していた男子高校生が死亡しました。

警察によりますと「樋田容疑者に似た男がバイクに乗っている」との通報を受けたパトカーがバイクを発見し
停止を求めましたが、突然方向を変えて逃げたため追跡したところ
バイクがバス停に激突したということです。
バイクに乗っていたのは樋田容疑者ではなく此花区に住む17歳の少年で
盗難車を無免許で運転していました。

警察は「追跡は適正だったが亡くなられたことは大変残念」とコメントしています。

大阪・関西のニュース