やさしいニュース

子ども食堂に1000万円寄付 大阪市が感謝状

大阪市は31日、こどもの貧困対策費用として
中央区の不動産会社・リバー産業から1000万円の寄付を受け感謝状を贈りました。

大阪市では4人にひとりの小中学生が給食費の支援を受けるなどの
経済的に困難を抱える世帯で暮らしていて
その割合は全国平均を大きく上回っています。

今回の寄付金はわずかな料金で食事をすることができる「子ども食堂」の運営に必要な
調理器具などの購入にあてられる予定です。

大阪・関西のニュース