やさしいニュース

台風21号で被災か 近大マグロ大量死

近畿大学は10日、台風21号の影響で和歌山県串本町の海で養殖していた
「近大マグロ」およそ250匹が死んだと発表しました。

マグロは約30キロに成長した出荷直前の状態で、生けすの網が破れていないことなどから、
近大は波の影響でイケスのスペースが小さくなり、マグロが網に当たって死んだと見ています。
また、約350匹のマグロもイケスから逃げ、被害総額は1億円にのぼるということです。

大阪・関西のニュース