やさしいニュース

関空第1ターミナル あす一部再開へ

関西の空の玄関口、メインターミナルが一部再開されます。関西空港の国際線の多くが使用する第一ターミナルは
13日夜、電源設備が復旧し安全が確認されたため14日から一部運用を再開することになりました。

しかし、全面再開は道半ばです。国土交通省は14日、関西空港の国際線を含めた発着便を、伊丹空港と神戸空港に振り分けることを正式決定しました。関空の開港以来国際線の定期便がなかった伊丹空港では13日夜から税関や出入国審査の準備が始まりました。

国や大阪府が国際線の振り分けを急ぐのには理由があります。

ミナミや大阪城天守閣などの外国人に人気の観光地ではこの1週間で4割近く減るなど関空閉鎖の影響が影を落としています。

しかし、伊丹・神戸両空港による国際線受け入れ開始の時期は未定で、今後は関西3空港の滞りない連携が課題になります。

大阪・関西のニュース