やさしいニュース

基準地価発表、大阪で最高額はミナミ

平成最後の基準地価、大阪府ではミナミがトップでした。

土地取引の目安となる基準地価が発表されました。
大阪府の商業地ではプラス5.7%と6年連続で上昇しました。
最も価格が高かったものはミナミの戎橋に隣接する土地で
1平方メートルあたり1680万円でした。
また上昇率上位の4位までが浪速区で、
21.4パーセントと上昇率が最も高かったのは
日本橋3丁目交差点の南西側でした。
一方、大阪府の住宅地はプラス0.2%で
10年ぶりに上昇しました。

大阪・関西のニュース