やさしいニュース

中之島で自律ロボットの走行実験

大阪・中之島公会堂で自律走行ロボットの競技会が行われました。

集まったロボットはレーダーがとらえた周囲の情報と事前に記憶したコースを比べながらすべて自動で走行します。

自動とはいえ、速度はわずか4キロです。
実は、現在の自律走行技術は決められた作業は得意な一方で
街中を走る際に起きる予想外の出来事への対処は苦手とされています。

交通量の少ない休みの日ですが、通行人が行きかう街は有効な実験の舞台になりました。
研究者らはこうした現実に近い実験を重ねることで5年後の実用化を目指すとしています。

大阪・関西のニュース