やさしいニュース

生後7ヶ月の長男に虐待の疑い 母親逮捕

守口市の無職・菅家良弥容疑者は去年8月、

自宅で当時生後7か月の長男の頭に何らかの方法で強い衝撃を与え大けがをさせた傷害の疑いで27日逮捕されました。

長男は生涯にわたって介助が必要な手足の麻痺などの後遺症があるということです。
菅家容疑者は当初「長男が伝い歩きをしていて転倒した」と話していましたが

鑑定した医師によると長男のけがは「家庭内の事故で起きる症状ではない」ということです。
警察の調べに対し菅家容疑者は「何も言いたくありません」と話しています。

大阪・関西のニュース