やさしいニュース

仁徳天皇陵 初の共同発掘へ

宮内庁は15日、「仁徳天皇陵」として管理する日本最大の前方後円墳「大山古墳」について、

来週から堺市と共同で発掘調査を行うと発表しました。

調査は今後予定されている古墳の補強工事に向けたデータ収集のために堤の一部を掘って進め、
古墳に残された副葬品のなど状況を確認します。

これまで宮内庁は仁徳陵への立ち入り調査を厳しく制限していました。

【宮内庁陵墓調査官】

「地元の協力が得られれば陵墓(古墳)の適切な保全・管理がいっそう進む」

大阪・関西のニュース