やさしいニュース

乳児虐待の疑い フリーカメラマンを逮捕

男の子は言語能力などに、重い障害が残る
恐れがあるということです。

生後2か月になる長男の頭に衝撃を与え、
大けがを負わせたとして
フリーカメラマンの赤阪友昭容疑者が逮捕されました。

赤阪容疑者は去年11月、大阪・福島区の自宅で、
長男の優雨ちゃんに何らかの方法で頭に衝撃を加え、
急性硬膜下血腫などの、大けがを負わせた疑いが持たれています。

赤阪容疑者は「息子が意識朦朧とし息をしていない」と、
自ら119番通報し、運ばれた先の病院などから
「虐待の疑いが強い」との連絡を受けた警察が捜査していました。

【近所の人】
「(虐待は)知らなかった。信じられない。
(赤阪容疑者は)優しかった。」

警察の調べに対し、赤阪容疑者は黙秘しているということです。

大阪・関西のニュース