やさしいニュース

働き方改革で大阪も変わる?

来年から始まる働き方改革。
大阪に住む私たちの働き方は、本当に変わるんでしょうか?

来年4月から始まる「働き方改革関連法案」に向けて、
16日に大阪で開催された「大阪働き方改革推進会議」

関西経済連合会など大手企業が加盟する団体だけでなく、
中小企業団体や地方銀行ら27団体が参加し、
施行後の取り組みについて話し合われました。

新しい法律では、年5日の有給休暇取得の義務化や
時間外労働の上限規制などが盛り込まれています。
国は、日本の7割を占める中小企業の取り組みが
必要不可欠としていますが…

【陶器販売店 店主】
「「あす有給取らしてもらえますか?」と言われたら困る。でも、それも従業員の権利」

【衣料品店 店主】
「余裕がない。中小企業って。今の現状では無理」

実際に働く人に聞いてみても・・・

【街の人は-】
「仕事がある中で休むというのは、なかなか難しい」
「“暗黙”のルールで取ったらあかんかな」
「日本といのは“和を以って貴し”なので、遠慮してしまいますよね・・・」

大阪・関西のニュース