やさしいニュース

帰宅困難者への対応を訓練

6月に大阪北部で起こった地震で、多くの帰宅困難者が出たことをうけ、
大阪市が訓練を行いました。

今回の訓練には、大阪市と民間企業などからおよそ100人が参加し、
平日の午後4時に、大阪市周辺で震度5強の地震が起き
公共交通機関が全て止まり、多数の帰宅困難者が出たと
想定して行われました。

徒歩で帰宅する人の安全を確保するため、
JR大阪駅近くの公園に拠点を設置、
道路状況などの情報提供や外国人観光客への対応、
一時滞在できる施設への誘導手順などが確認されました。

大阪・関西のニュース