やさしいニュース

大阪労働局が留学生の合同就職説明会

【スリランカからの留学生】
「子どもの頃から日本は“真面目の国”だと思って、真面目になりたくて来た」

23日、大阪・なんばで関西での就職を希望する留学生を対象にした合同説明会が行われました。
日本で働く外国人労働者の数は約130万人で、去年、過去最高を更新しました。
留学生数も20年前と比べると5倍以上の約27万人と増加傾向にありますが…

【マレーシアからの留学生】 
「日本語の能力ですね。とても難しい」

日本で働きたい学生に対し通訳など日本語能力を重視する企業の要求が折り合わず
就職率は3割程度にとどまっているのが実情です。

今後、大阪労働局では日本語の要求が比較的緩やかな

研究員など理工系の職種で企業と留学生の橋渡しをしたいとしています。

大阪・関西のニュース