やさしいニュース

長男殺害容疑 両親を不起訴

小学3年生の長男を暴行し殺害したとして
逮捕された両親が不起訴となりました。

ことし2月、堺市の自宅で、当時9歳だった長男の
腹部に暴行を加えて殺害したとして
35歳の父親と34歳の母親が殺人容疑で逮捕されました。

司法解剖の結果、死亡した長男は満腹の状態で
胃が破裂していたことが明らかになっています。

大阪地検は31日、両親を嫌疑不十分で不起訴処分にしたと
明らかにしました。

両親は逮捕時の取り調べで「暴行はしていない」と
容疑を否認していました。

大阪・関西のニュース