やさしいニュース

きょうは紅茶の日

神戸のメリケンパークにあるカフェできょうから始まったイベント。紅茶ブランドの「リプトン」が紅茶の新しい楽しみ方を紹介している。

産地ごとにマッチした神戸のご当地フードを紅茶の付け合わせとして提案している。例えば緑茶に似た渋みのあるヌワラエリヤには、和菓子の羊羹。コクのあるアッサムには、クリームチーズをペアにした。味は意外に合う。アッサムはミルクティーに適しているが、クリームチーズも相性がいいのだ。さらに、利き酒ならぬTEASTINGで5つの味を食べ比べできるセットもある。どうして、リプトンはこの日に神戸でイベントを開催したのか。

それは実は11月1日が紅茶び日。そして、神戸でイベントを開いたのは、神戸が紅茶文化発祥の地だからだ。実はリプトンこそ神戸でTバッグを生産して広めたからだという。

大阪・関西のニュース