やさしいニュース

大津波に備えて防災訓練

きょうは「世界津波の日」です。
大規模な被害を想定した合同訓練が行われました。

大阪・堺市の臨海部で行われた防災訓練。

大阪湾に大津波警報が出されたという想定で行われました。

自衛隊や警察、消防などが、住宅や車に取り残された人を
電動のこぎりなどを使って助け出していました。

5日は「世界津波の日」に定められていて、
訓練には、国や自治体だけでなく、民間企業や看護学生も参加しました。

大阪・関西のニュース