やさしいニュース

”和製テスラ”GLMが新たな研究開発拠点

京都の電気自動車メーカーGLMが新たな開発拠点を開いた。この会社はスポーツタイプの電気自動車の量産を日本で初めて成功し、”和製テスラ”とも呼ばれています。この拠点で、車の心臓部の次世代型プラットフォームを開発し、様々な業種と組んで未来の電気自動車を生み出そうというもの。今後は海外への事業展開も視野に入れている。

大阪・関西のニュース