やさしいニュース

大学アメフト部主将を逮捕 大麻所持容疑

追手門学院大学は4年生の男子学生2人が
大麻所持の疑いで近畿厚生局麻薬取締部に逮捕されたと発表しました。

このうち一人はアメフト部の主将を務め、大学が部に対して行った聞き取り調査では

「主将はことし夏ごろから大麻をやっている噂がある」と話す部員が複数いたということです。

大学は厳正に対処するとしています。

大阪・関西のニュース