やさしいニュース

乳児揺さぶり死亡、父親に無罪判決

息子を揺さぶり死亡させたとされる父親に無罪判決です。

この事件はおととし10月、大阪・吹田市の自宅で生後1ヶ月の次男を
揺さぶり死亡させたとして父親が傷害致死の罪に問われていたものです。

大阪地裁はきょう、裁判員裁判の判決で
「頭を揺さぶったとは断定できず、打撲の可能性も否定できない」と指摘、
また、検察側が主張した死亡推定時刻についても
証拠からは認められず、被告の犯行だとは断定できないとして
被告に無罪を言い渡しました。

大阪・関西のニュース