やさしいニュース

シニアドライバー対象の試乗会

アクセルとブレーキの踏み間違いによる急発進を防止する
自動ブレーキ機能を備えた車の試乗会が行われました。

この車は「サポカー」=安全運転サポート車と呼ばれ
増加傾向にある高齢ドライバーの死亡事故を減らすため
国がトヨタなど大手メーカーと開発を進めています。

【参加者】
「反射神経・動体視力・認知感覚が全部落ちている。

 サポカーはサポートしてくれるのでありがたい」

大阪府警は高齢者に対し、こうした最新技術を
紹介するとともに免許証の返納についても呼びかけていく方針です。

大阪・関西のニュース