やさしいニュース

2025年大阪万博へ 関西経済界が資金集めに意欲

万博誘致の成功に沸いた大阪、
喜びもひと息つき7年後に向けた資金集めがはじまります。
大阪府の松井知事は28日、2025年大阪万博の建設費1250億円のについて
国と自治体と経済界が3等分して負担する考えを改めて強調しました。

一方、関西経済連合会の松本会長は
経済界の負担分、約400億円については関西企業を中心に集められるとの認識を示しました。
その上で、今後、関西の経済界による資金管理組織の立ち上げを検討していることを明らかにしました。

大阪・関西のニュース