やさしいニュース

関空出国エリアに農産物の販売店オープン

お土産に日本のフルーツはいかが?関西空港に新しい店舗がオープンしました。

関西空港の国際線出国エリアにオープンしたのは、訪日外国人などに日本の農産物を飯米する「ジェイズ・アグリ・マーケット」です。初日のきょうは、静岡県産クラウンメロンや青森県産リンゴなど8品目が販売されました。果物などは、すでに検疫を済ませていて、7日前までに予約すれば、手ぶらで旅行して帰りに空港で受け取って持ち帰れます。

試食をした外国人客からは「おいしくて安全安心」などと好評でした。またこの店を開いたJTBは「日本の農産物のおいしさを知ってもらい、日本の魅力を発信していきたい」と話していました。

大阪・関西のニュース