やさしいニュース

本庶佑特別教授 ノーベル賞授賞式に出発

授賞式が開かれるスウェーデンのストックホルムへ、
京都大学の本庶佑特別教授が、関西空港から出発しました。

【京都大学 本庶佑特別教授】
「(授賞式は)大変華やかで、大がかりなパフォーマンスをする
ところはないので、どうなるか楽しみ」

本庶特別教授は、免疫に関係する研究で新たながん治療の原理を
確立したとして、ノーベル医学生理学賞に選ばれました。
現地では、およそ1週間に渡って公式行事が行われ、
本庶特別教授も受賞記念の講演を行う予定です。

【京都大学 本庶佑特別教授】
「準備が一番大変なのは講演の準備。スライドの細部までいろいろ間違いがみつかり、それを細かくチェックした」

授賞式は日本時間の今月11日に開かれます。

大阪・関西のニュース