やさしいニュース

日本エアコミューター 男性機長からアルコール検出で会見

日本航空系列の日本エアコミューターは
先月28日、乗務予定だった男性機長から、
基準値を超えるアルコールが検出され運航が遅れたことを受け、
5日午後4時30分過ぎに大阪市内で会見を開きました。

会見では、乗務開始24時間前以降の飲酒禁止など、
再発防止策が示されました。

大阪・関西のニュース