やさしいニュース

台風21号の被害で減益

台風21号による大きな被害で、増収減益です。

関西、大阪、神戸の3空港を運営する関西エアポートが、
9月までの中間連結決算を発表しました。

営業収益は、8月までの国際線の需要の増加や、
神戸空港の運営を開始したこともあり、
前年同期比で、プラス6パーセントの1049億円と去年を上回りましたが、
9月の台風21号の被害が響き、35億円の特別損失を計上。
純利益は前年同期の148億円から23%ダウンの114億円となりました。

大阪・関西のニュース