やさしいニュース

虐待か、冤罪か、、、

父親の逮捕・勾留には根拠がないとして取消を求めました。

 

この事件は去年12月、大阪・東淀川区の自宅で

当時2歳だった娘の頭に殺意をもって強い衝撃を与え死亡させたとして、

殺人の疑いで29歳の父親が逮捕、勾留されているものです。

 

この父親の弁護士は、逮捕・勾留には根拠がないとして

大阪簡易裁判所に対し理由の開示を求めました。

 

これに対し、裁判所は医学的な所見から疑うに足りる理由があるなどと説明しました。

父親は「愛する娘を絶対に殺してなどいません」と述べ、

勾留の取り消しを求めています。

大阪・関西のニュース