やさしいニュース

留置場で警察官がアダルト画像閲覧

警察署から男が逃走した時

留置場の警察官がアダルト画像を見ていたことがわかりました

 

今年8月、大阪府警富田林警察署の留置場から樋田淳也被告が逃走した事件で

事件が起きた時留置場内で勤務していた40代の男性巡査部長が

持ち込みが禁止されていたスマートフォンを使って

アダルト画像を見ていたことが警察への取材で分かりました。

府警は10月に、この巡査部長を含む警察官7人の懲戒処分を発表した際には

「野球などを見ていた」

としか公表していませんでした。

府警幹部は

「スマホを持ち込んだこと自体が処分対象で閲覧内容は関係ないと判断した」

と話しています。

大阪・関西のニュース