やさしいニュース

アマで東京五輪に 元世界王者が調停申し立てへ

元世界チャンピオンがアマチュア選手登録を求め調停を申し立てます。

日本初の世界主要4団体制覇を果たしたプロボクサーの高山勝成選手は

アマチュアとして東京オリンピック出場を目指しています。

しかし、日本ボクシング連盟はプロ経験者の試合出場を原則認めていません。

高山選手はアマチュアとして選手登録を求めていましたが

聞き入れられなかったことなどから、

ボクシング連盟とJOC(日本オリンピック委員会)を相手に

日本スポーツ仲裁機構に対して調停を申し立てることにしました。

大阪・関西のニュース