やさしいニュース

寝屋川中1男女殺害 男に死刑判決

寝屋川市の中学生2人が遺体で見つかった事件。
殺人の罪に問われた男に死刑の判決です。

大阪地方裁判所から中継です。

【五味多宏和記者 中継リポート】
19日の法廷で山田浩二被告は、時おり天井を見るなど
終始落ち着いた様子でしたが、死刑言い渡しの後、
暫く証言台を離れずにいました。

3年前、寝屋川市の中学1年生・平田奈津美さんと
星野凌斗さんが遺体で見つかり、
山田被告は2人を殺害した罪に問われていました。

山田被告は、これまでの公判で2人に対する殺意を否認し
傷害致死などの罪にあたると、殺人罪については無罪を主張していました。

19日の判決で大阪地裁の浅香竜太裁判長は、
被告の主張を虚偽の作り話として退けました。
2人の首を絞めて窒息死させたと、殺意を認定した上で、
「生命軽視の度合いが著しく、被告の事情を最大限に考慮しても
極刑は止むを得ない」として、求刑どおり死刑を言い渡しました。

大阪・関西のニュース