やさしいニュース

大発会 “アップルショック”を嫌気し波乱の幕開け

大阪取引所では今年初めての取引となる大発会が行われました。

マーケットの活況を願う恒例の大株締めで始まった午前の取引は、
アメリカのIT大手アップルが中国での販売不振により業績予想を引き下げたことなどから
日経平均株価は一時、700円以上さげる場面も…
終値は2万円の大台を割り込む波乱の幕開けとなりました。

大阪・関西のニュース