やさしいニュース

ヒゲをそれ!は違法

ヒゲを生やしていることを理由に評価を下げられるのはおかしいとして

当時、市営地下鉄の運転士だった男性2人が慰謝料を求めた裁判で

大阪地裁は訴えを認める判決を言い渡しました。

橋下前市長が職員が守るべきルールを含めた

大阪市の職員基本条例を2012年に定めたことを受け、市交通局は

「ヒゲはそること」とする規則を設けました。


この裁判は、運転士2人がヒゲを剃るよう上司から命じられ

仕事の評価も下げられたのは不当だとして

大阪市などに慰謝料440万円を求めていたものです。

 

きょうの判決で大阪地裁は

「ヒゲで評価を下げるのは人格的な利益を侵害するもので違法」として

大阪市に合わせて44万円を支払うよう命じました。

 

大阪・関西のニュース