やさしいニュース

神戸港の防潮鉄扉を遠隔操作

神戸では南海トラフ地震の津波に備える訓練が行われました。災害時、速やかに水門や防潮鉄扉を閉じられるように
タブレットを使った遠隔操作で開閉を行います。神戸市は2024年度までに神戸港全域で 整備を進める方針です。

大阪・関西のニュース