やさしいニュース

寝屋川の小学校で火事 児童ら43人が搬送

大阪・寝屋川市の小学校で火事があり、
児童ら43人が体調不良を訴え病院に搬送されました。

【小学校の児童】
「(給食棟の)屋根から2階の校舎まで煙が上がった。炭火を焼いたような臭いがした」

18日の午前10時すぎ、大阪・寝屋川市の桜小学校で火事がありました。
火はすぐに消し止められましたが、煙を吸い込むなどした児童43人が、
体調不良を訴え病院へ搬送されました。

全員、意識はあり症状は軽いということです。

警察などによりますと、火元は給食室で、火の点いた空の鍋に油を入れたまま
放置していたことが原因とみられています。

大阪・関西のニュース