やさしいニュース

阪神・原口選手 大腸がんを公表

プロ野球・阪神の原口文仁選手が、自身のツイッターでがんと診断されたと
明らかにしました

原口選手はツイッターに直筆メッセージを掲載し、
年末に人間ドックでガンと診断され、治療に専念するためキャンプに参加せず、
近日中に手術を受けると明らかにしました。

原口選手は、2009年にドラフト6位で捕手として入団。
去年は代打で出場し、球団タイ記録となる23安打を放つなど
驚異的な勝負強さで、チームに欠かせない存在となっていました。

大阪・関西のニュース