やさしいニュース

肉製品の持込禁止を啓発

ことし韓国で養豚場の豚から家畜への伝染病「口蹄疫」が発生したことを受け
大阪港では肉製品の持ちこみ禁止が呼びかけられました。

大阪港で、韓国へ向かう出国者を対象に行われたのは
肉製品持ち込み禁止の呼びかけです。

日本には現在、中国や韓国など多くのアジア地域から
肉製品を持ち込むことが禁止されています。
しかし、韓国と週3便の定期便がある大阪港では
昨年およそ130件・190キロギラムの肉製品の持ちこみがあり
年々増加傾向にあるといいます。

【担当者】
肉製品の持ち込みが禁止されていることの周知を図っていきたい

ゴールデンウィークには旅行者が増えることから
動物検疫所は周知を徹底したいとしています。

大阪・関西のニュース