やさしいニュース

大阪府警 交番600ヶ所に防犯カメラ設置へ

大阪府警によりますとカメラは監視用ではなく

警察官が交番を訪れた人の対応を行う事務スペースに設置し24時間記録する方針です。

交番をめぐっては去年「お金を拾った」として交番を訪れた大学生が
突然、警察官を刃物で襲い殺害した事件や、警察官の拳銃が奪われた事件が相次いでいます。

大阪府警はカメラの設置が事件の防止につながるとし、
大阪府の2019年度予算で設置費用約6800万円を要求する方針です。

 

大阪・関西のニュース