やさしいニュース

「組を抜けたい」 男性丸刈り容疑などで捜索

「暴力団を抜けたい」という男性を丸刈りにした疑いなどで
警察が山口組総本部を家宅捜索しました。

大阪府警などは組織犯罪処罰法違反などの疑いで
先月、指定暴力団六代目山口組の2次団体の会長らを逮捕し、
1日、容疑を裏付けるため山口組総本部を捜索しました。

会長らは去年9月、暴力団を抜けたいという30代の男性に
組事務所で寝泊りするよう強要し、
住所を組事務所に変更する虚偽の届出をさせた疑いがもたれています。
さらに男性の頭をバリカンで丸刈りにしたとされていて、
警察は組織的な関与について詳しく調べる方針です。

大阪・関西のニュース