やさしいニュース

鉄人・衣笠祥雄氏 死去

プロ野球広島の黄金期を支え「鉄人」と呼ばれた衣笠祥雄さんが
亡くなったことがわかりました。71歳でした。

衣笠祥雄さんは1965年に京都・平安高校から広島東洋カープに入団し
1975年には「赤ヘル軍団」として山本浩二さんらとともに
広島初のリーグ優勝に貢献しました。

プロ6年目の1970年10月から1987年に引退するまで
デッドボールによる骨折も乗り越えながら2215試合連続で出場し
プロ野球記録を打ちたて「鉄人」と称されました。

衣笠さんの訃報は24日関係者らの話で分かったものです。

大阪・関西のニュース