やさしいニュース

橋が傾き近鉄・南大阪線で終日一部運休

橋が傾いた原因を調査中です

25日午前8時頃、近鉄・南大阪線の大和川にかかる橋でセンサーが異常を感知、
その後、一部区間で運転を見合わせています
近鉄は原因について川の増水によって、橋脚が沈み込んだ可能性があるとして調査しています。
復旧のメドは立っておらず、25日は終日、大阪阿部野橋駅と河内天美駅の間で運転を見合わせ、
およそ16万2000人に影響が出る見込みです。

【利用客は-】
「大学に行くのが無理という感じ」
「人と待ち合わせして1時間以上遅れてきた。その人は天美から来るので、まだ来ていない」

近鉄ではJR、南海、大阪メトロで振替輸送を行っています

大阪・関西のニュース