やさしいニュース

阿倍野白骨遺体事件の裁判で嘱託殺人認定

一昨年、大阪阿倍野区のマンションのベランダから白骨化した遺体が見つかった事件で、殺人の罪などに問われた元交際相手の河本智旭被告に対し、大阪地方裁判所は、被害者に頼まれて殺した「嘱託殺人」を認め、懲役5年6カ月の実刑判決を言い渡しました。

教の判決で大阪地裁は、「殺してほしいという被害者の言葉を悲観的に捉えて、真意だと謝って信じたのもやむを得ない」として、殺人ではなく、嘱託殺人の罪にとどまる判断をくだしました。

大阪・関西のニュース