やさしいニュース

春からJR新快速に有料シート

JR西日本が来月16日から導入する「新快速」の有料座席サービス。
きょう、車両が公開されました。

【矢野絹人記者リポート】
「リクライニング・シートがあり、座り心地もよくなっています。 席の幅も広くなっています。」

春のダイヤ改正で、JR神戸線・京都線などの新快速の一部に
初めて導入される、有料座席サービス「Aシート」
有料座席は、12両編成のうち1両に設けられ、
テーブルやコンセント付きのリクライニング・シートに、
無料Wi‐Fiサービスが利用できるなど、新幹線並みの設備が自慢です。

利用するには、乗車券とは別に利用料金500円が必要で、
来月16日から網干または姫路駅と野洲駅の間を1日2往復運行します。

大阪・関西のニュース